白湯でダイエット

2018.2.21

ブログ

Image_839a1e3

こんにちは!beastyパーソナルトレーナーの曽根田です。本日は手軽に取り入れられるダイエット方法『白湯ダイエット』についてお話したいと思います。

普段からお水を沢山摂取することの体への重要性のついてはお伝えしてきています(^_-)-☆喉が渇くと、ついつい冷たい飲みものをゴクゴク飲みたくなりますよね。ですが、冷たい飲み物は、内臓を冷やし身体の代謝を下げてしまうのです。ですので、朝一番に胃腸を目覚めさせる為に良いとされている冷水以外は、常に常温のお水をお勧めします。その中で時々白湯を取り入れることで期待できる効果がいくつかあるんです(^^♪
一番の作用は、胃腸が温まり、内臓の働きが良くなることです!これにより、食べ物の消化が良くなり、更に体内の老廃物を排出する作用が高まるんですね。これを習慣づけると、便を排出しやすくし、身体に余分な脂肪を溜め込みにくくするといわれています。そしてもう一つ。冷たい水が体内に入ると、体はそれを水分として溜め込もうとしますが、一方で白湯の様に温かいものは尿量を増やし、対外へと排出させる効果があるといわれています。結果、むくみの解消へとつながるのです。
飲み方としましては、起床時にまず冷水を飲んだ後、コップ一杯(150㏄程度)を10分~15分かけてゆっくりと飲むのが良いでしょう。また、食事時にカップ一杯飲むのも効果的です。
ですが、飲みすぎもNGです。腸内に必要な栄養素も排出してしまう恐れがあるので、一日5~6杯程度に収めるといいでしょう。
白湯を日常に取り入れただけで、一ヶ月-2・3㎏といった嬉しい声もすくなくありません!寒い時期だからこそ、ぜひ日常に取り入れてみてはいかがでしょう?